トップページ > 企業情報 > 国連ハビタット募金箱

国連ハビタット募金箱

国連ハビタットの募金箱設置のお知らせ

habitat
募金活動を通じて、国連ハビタットがアジア太平洋を中心に実施しているアフガニスタン・イラクなどの「紛争後のまちづくり再建事業」を促進します。

ハビタットってなに?

世界の各地で都市化が進み人口も急速に増加しつつある今日、人々の暮らしにも様々な問題が表面化してきています。

例えば・・・
●住宅不足、住宅環境の悪化 ●基本的公共サービスの不足
●貧困 ●犯罪 ●環境問題
などです。

このような状況の中、世界の人々の幸せを「まちづくり」という視点から考え、その改善のために行動しているのが国連ハビタット(国際連合人間居住計画)という国連機関です。

もっと詳しく

設置期間

国内線

平成15年5月より2年間、平成17年5月更新(期間2年)、平成19年5月更新(期間2年)
平成21年5月更新(期間2年)、平成23年5月更新(期間2年)、平成25年5月更新(期間2年)

国際線

平成19年11月より2年間、平成21年11月更新(期間2年)、平成23年11月更新(期間2年)
平成25年5月更新(期間2年)

設置場所

国内線旅客ターミナル南・北 2F ゲートラウンジ内(6・8番搭乗口付近)
国際線旅客ターミナル 3F ゲートラウンジ内(54・55、56・57番搭乗口付近)

平成28年5月17日までの募金額は 5,186,684円 です。
ご協力ありがとうございます。

皆様からの募金は、アジア太平洋地域で行う「紛争・災害のまちづくり復興再建事業」(住宅再建や基本コミュニティ・インフラ設備)に活用させていただきます。