トップページ > 国際線 > 出発・到着の流れ(国際線)

出発・到着の流れ(国際線)

国際線到着の流れ

国際線出発の流れはこちら

国際線到着の手続きについて
国際線到着の流れ

国際線を利用される際の到着手続きの流れについてご説明します。

到着(2F)

到着後は入国検査場にお進みください。

検疫・入国審査(2F 入国検査場)

機内で配布された検疫所からの質問票に、必要事項を記入して検疫カウンターで提出します。

旅行中に下痢や発熱などの症状があり、体調が思わしくない方は健康相談室にお進みください。

入国審査場に入り、日本人、外国人それぞれの表示のある入国審査カウンターへ進み、パスポートを提出し、入国審査を受けます。

入国検査場

手荷物受取(1F 手荷物受取所)

手荷物受取所にて、案内ボードでご利用の航空会社・便名をご確認の上、手荷物受取テーブルからご自分の手荷物をお受け取りください。

なお、受け取りに際しては、手荷物引換証の番号と照合の上お受取りください。

ご自分の手荷物が出てこない時、破損の時には、お手元の手荷物引換証を航空会社係員にお示しの上ご相談ください。

税関検査場

動物・植物検疫について
肉類・植物・果物等を日本国内に持ち込まれるお客さまは、検査が必要な場合があります。

税関検査(1F 税関検査場)

入国する際、税関検査場にて必要事項を記入した「携帯品・別送品申告書」を提出します。

免税の範囲を超えている場合は税金を納付します。

入国(帰国)時における「携帯品・別送品申告書」の提出について

到着ロビー

ご到着のお客様は、各到着ロビーでお出迎えの方とお待ち合わせいただくことができます。

国際線→国内線乗り継ぎのご案内